丸山沢・畏敬の岩稜を愉しむ…パート2

【日  程】2013年10月5日(日)  【天 候】晴~曇~霧雨
【山  域】 中央蔵王  丸山沢遡行・ロバの耳コース
【行  程】  7:50賽の河原駐車場→8:10ひよどり越え→8:30濁川→8:50カモシカ温泉跡地→丸山沢 →11:00滝壁を登る12:00→昼食 →13:10滝を高巻き→13:30ロバの耳13:55→14:4新噴気口15:10→カモシカ温泉跡地→15:30濁川→ひよどり越え→16:10賽の河原駐車場

【メンバー】 ・L加ト幹さん/キコリのKさん/田〇さん/トラさん/ utinopetika2さん /深嬢さん/NONさん/平嬢さん/ /マロ7   計9名
 昨年、宮城県山岳連盟が主催する丸山沢遡行があり参加しました。
この時の結論として、畏敬の岩綾はまた来なければ…とね。
さてさて、東京組のお二人さん(NONさん・平嬢さん)が参加する丸山沢遡行は、前日にお天気祭りをしたので、朝起きてみますと1100mの山小屋は快晴なのです。何故か下界は霧雨でしたから、お天気祭りは成功なのでした。(^o^)紅葉の雁戸山
a0127015_21415667.jpg

【参考】
2012年9月15日(土)
蔵王カモシカ温泉へ行きたい…(^_^)/~
 http://maro407080.exblog.jp/16202878/

2012年9月9日(日)
丸山沢・畏敬の岩稜を愉しむ…パート1
http://maro407080.exblog.jp/16149496/




上げ膳で、ウドンとブナハリご飯で朝飯をいただきました。(^_^)オイシカッタ
a0127015_2143262.jpg


 7時半に賽の河原に移動すると、昨夜は仕事でお天気祭りに参加できなかったLの加ト幹さんがすでに遅しと待ちかまえていました。。
Lの訓辞は、「私がLになると何かが起きるので、心して沢登りをせよ」…一喝でビビル(>_<)
a0127015_21445686.jpg


ヒヨドリ越えまでの平坦舗装路の脇にはグミの実が沢山、いただきながら進みます。
a0127015_2146662.jpg



これから快晴のヒヨドリ越えを下ります。
a0127015_21474122.jpg


目は、この前に歩いた五色ドームと振り子滝。
a0127015_21483266.jpg


a0127015_21484596.jpg


自然園下の、猫の耳辺りは紅葉真っ盛り。
a0127015_2149373.jpg


濁川を渡ればこれから緩やかな登りです。
a0127015_21505115.jpg


ヤマブドウは良い味を出していましたよ。
a0127015_2151214.jpg



いつもは密生しているコースも刈り払いがされてご機嫌。
a0127015_21522011.jpg


カモシカ温泉からの絶景を見て、みなさんは超ご満悦。
a0127015_2152504.jpg


少し遡上すると左側から温湯の丸山沢が現れます。
a0127015_21534976.jpg


リンドウはまだまだ鮮やか。
a0127015_21554324.jpg


昨夜の疲れも吹き飛ばしみんな和気あいあいに…(^_^)
a0127015_21561561.jpg


そして、紅葉が鮮やかになりかけてきたと思ったらガス…(^^;)アララ
a0127015_2158378.jpg


それでも、ガスがなくなるのを期待して登る。
a0127015_21592558.jpg


オッサンもジャンプ。(^_^)v
a0127015_2201775.jpg


小滝の釜は色鮮やか、暑ければ入れたのにネ(^^)
a0127015_221986.jpg



お嬢さまも這いつくばる。
a0127015_2214989.jpg


a0127015_222189.jpg


先に登った方々は余裕で…(^^)ケンブツ
a0127015_2231254.jpg


そして、ハイライトは垂直の壁が立ちはだかります。
a0127015_2245993.jpg


果敢に登る平嬢さん。
a0127015_226779.jpg


登頂バンザイのNONさん。
a0127015_2264968.jpg


後続のオジサン達は…(>_<)
a0127015_2272826.jpg


ロープに命を託す。
a0127015_2281632.jpg



アララ、段々と高くなるなぁ。
a0127015_2285627.jpg



登り終えれば、何ということは…。
a0127015_2295738.jpg



ここで昼飯となりました。
a0127015_22103178.jpg


ブナハリおにぎりは最高のうまさでしたよ。
a0127015_22355223.jpg


ジャンプはお手の物。
a0127015_22113327.jpg



高巻きをしたら、ホッカホッカのおおきな味噌まんじゅうが…(>_<)ヤツは先ほどまでいたのだ
a0127015_22124769.jpg


ゴボウで登ったり。
a0127015_22144027.jpg


白糸の滝で遡行終了。
a0127015_22153281.jpg


ロバの耳の北綾を登り。
a0127015_22161110.jpg



頑張った東京組。
a0127015_22165215.jpg


ガスのロバの耳。
a0127015_22171919.jpg


何ぃ~これは…<(_ _)>
a0127015_2219169.jpg


そして、走り出したドー。
a0127015_2219312.jpg


NONさんの華麗なる、ジャンプ。
a0127015_22195724.jpg


オジサン達は真似したが…できたのだろうか。
a0127015_22202613.jpg


来年も来ようロバの耳。
a0127015_2221357.jpg


新噴気口へ下ります。
a0127015_2221486.jpg


カモシカ温泉は足湯でガマン。
a0127015_22222174.jpg


ここに、太極拳をしているオッサンがいました。
a0127015_22231796.jpg


ヒヨドリ越えを登り切るとみなさん濡れ濡れ。
a0127015_2223593.jpg



雨を覚悟した丸山沢でしたが、前般は晴れたしガスでも楽しい沢登りでした。
Lの加ト幹さん、重責をご苦労様でした。
そして、前夜祭から色々と手配をしてくださいました皆さん、有り難うございました。
東京組のNONさん・平嬢さん、遠路はるばるお疲れ様でした。また、来てけさいん。(^^)

ルート図は後ほどアップしますね。
[PR]
by maro4070 | 2013-10-08 22:28 | 沢登り


ようこそお出でいただきました。あっちこっちのネタですが辛抱してみてくださいませ。(^O^)


by maro4070

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

リンクだす(^.^)

http://www13.plala.or.jp/maro7/

最新のトラックバック

にあんちゃん その後
from 芸能ニュース最新情報通信♪

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧