カテゴリ:泉ヶ岳・周辺( 24 )

升沢遊歩道の雪と戯れる…

【日  程】2012年1月15日(日)【天 候】曇
【山  域】船形山麓・割山遊歩道
【行  程】内水面試験場P~すりばち沼~割山大滝~昼食~すりばち沼~橋~キャンプ場炊事場~内水面試験場P
【メンバー】 tomuさん/morinoさん/マロ7 船形山ブナを守る会ご一行様56名

そろそろ雪山へ足を向けようと思っていましたら、tomuさんから船形山ブナを守る会主催への参加お誘いがありました。夏道の割山大滝までは行ったことがありますが、冬場は行ってみたいコース、それも大勢だからラッセルは甘えることができるだろうとお気軽気分で参加です。
a0127015_21115557.jpg


つづきは…(^o^)
[PR]
by maro4070 | 2012-01-15 21:09 | 泉ヶ岳・周辺

蘭山へ…

【日  程】2011年4月29日(金)     
【山  域】宮城・泉ヶ岳山麓  蘭(アララギ)山761m 
【行  程】長谷倉林道P→蘭山→長谷倉林道→滝→猿岩→長谷倉林道P→光明の滝
【メンバー】soneさん/ タッシーさんmorinoさん/maronさん/マロ7/ 5名

震災50日目、久々に山中間と登山を味わった。
2月に「塩釜りゃん亭」で打ち上げをして以来の顔合わせであります。
3/11の震災ではマロ7、消息がわからず皆さんにご心配をおかけしました。9時、集合場所の根白石のコンビニにて待ち合わせ、互いに元気な笑顔を確認しました。

画像は根白石から仰ぐ泉ヶ岳、例年なら山頂付近にわずかの残雪ですがまだまだある。
a0127015_193231100.jpg


続きは…こっつ(~o~)
[PR]
by maro4070 | 2011-04-29 19:32 | 泉ヶ岳・周辺

北泉ヶ岳…東尾根を登る

【日  程】2011年1月23日(土)
【天  候】晴れ突風
【山  域】船形連峰・北泉ヶ岳 
【行  程】8:00泉ヶ岳スキー場~8:30スプリングバレースキー場~9:10東尾根取り付き~10:25桂大木~11:20大倉尾根~11:40北泉ヶ岳山頂11:50~12:10三叉路12:40~13:10袖泉~13:40どうだん林~13:45水神~14:30泉ヶ岳スキー場~スプリングバレースキー場
【メンバー】morinoさん・マロ7  2名
【アクセス】泉ヶ岳スキー場にデポ車をおいてスプリングバレースキー場から桑沼へ向かい、途中から東尾根に入り登りつめる。大倉尾根が見えたら右へトラバースして大桂の木を垣間見て大倉尾根に登り上げりつめる計画である。<画像は泉ヶ岳駐車場>
a0127015_1910959.jpg


平野は快晴だからそうかなって…天気予報はお山まであたりませんねぇ。
高度をあげるごとに地吹雪が…あらら~って。
自分、顔の面は厚いのですがピリリと針が刺さるように吹雪が襲ってくる。吹雪ジュンならいいんだが(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!●~*(゚ロ゚ノ)ノ
今日のお山は色んな出会いがあったよ。
男性二人ゲット。女性二人はお話だけでしたがそれなりに…。(。_。) ウンウン

つづきは…こちら
[PR]
by maro4070 | 2011-01-23 19:39 | 泉ヶ岳・周辺

赤崩山

【日  程】2009年3月1日(日)
【天  候】曇
【山  域】船形山連峰・赤崩山 
【行  程】13:00林道登山口~尾根~杉林~ブナ林~14:15赤崩山頂14:30~15:15林道登山口
【メンバー】マロ7単独
【説  明】
NHK総合で「冬しか登れない山」の放映があった。赤崩山は大和町にあり七ッ森の西に鎮座する台形の里山である。
お山も登り潰して行くと未踏のお山に興味を持つのは誰しもが同じであろう。夏道がないというから残雪期を利用するしかないので2年前のこの時期を決行した。
日曜出勤で午前中だったこともあり、仕事先から直に向かった。ここは南川ダムを作るときに採石を切り出した山なので西側は削りとられ山容が著しく変わっている。林道の中腹くらいまでは快適な舗装道路であるが積雪期はどこまで行けるかが問題である。そして、赤崩山周辺は大和町でもツキノワグマの生育密度が高いところだそうだ。

2年前の記憶を辿って記録を作ってみた。
ここまで林道は雪解けであった。奧からオフロード車が戻ってきたが、軽トラはここまでが限界であったので路駐する。
a0127015_2152687.jpg


つづきは…こちら
[PR]
by maro4070 | 2011-01-18 22:44 | 泉ヶ岳・周辺

泉ヶ岳へ初ラッセル彷徨…

【日  程】2011年1月8日(土)     
【天  候】晴れ突風でス(>o<")
【山  域】船形連峰・泉ヶ岳
【行  程】10:00表コース登山口~11:00胎内潜り~11:30どうだん林~13:00泉ヶ岳山頂13:10~13:35昼食13:45~どうだん林~14:15胎内潜り~14:35表コース登山口
【メンバー】マロ7・おっ家内


2011・最初のお山はやはり泉ヶ岳詣ででしょうね。
この時期、いつもは水神コースなんですが表コースを登ってみることにしました。
雪の時期に下ったことはありますが、登りは初めてです。
泉ヶ岳山頂から熊笹平へ、そして桑沼林道に降りてスプリングバレースキー場に周回してみたい計画なんです。
根白石を右折すると泉ヶ岳は丸見え…そして東側の欄山です。
a0127015_1134092.jpg


つづきは…こちら
[PR]
by maro4070 | 2011-01-09 11:22 | 泉ヶ岳・周辺

泉ヶ岳へ午後の彷徨…

【日  程】2010年10月19日(火)     
【天  候】曇りでガス(>o<")
【山  域】船形連峰・泉ヶ岳
【行  程】12:35表コース登山口~13:00胎内潜り~13:15どうだん林~13:50泉ヶ岳山頂~14:00昼食14:30~泉ヶ岳山頂~14:45カモシカコース~15:05あかまつ~15:15岡沼~15:49道路ウサギ平入り口~15:55表コース登山口
【メンバー】マロ7・単独


所要が11時半で終わりまして、泉ヶ岳でも行ってみっかなと足を運びました。
表コースからの出発ですが、アレレ、やっぱり桑沼から大倉尾根には上がれないようですね。
ここからいつかは、三峰山あたりまで行きたいと思っていたのですが…残念。
この日の平地は晴れですが山沿いは曇りです
表コースを登って周回すれば4時間あれば十分な時間だよねぇ~。昨年は北泉の紅葉を見ながらうたた寝しましたがヘリの音で目覚めてしまいました。
今回は、山頂はガスのようですからうたた寝は望めそうもありませんが、さあ、行ってみましょうか。
根白石を右折すると泉ヶ岳は丸見え、秋はいつもこのコスモスを背景にパチリですよ。
a0127015_18121143.jpg


続きは…こっつ(~o~)
[PR]
by maro4070 | 2010-10-20 19:13 | 泉ヶ岳・周辺

泉ヶ岳山麓の長倉山彷徨…

30分で登れるからって言ってみたものの…あれれ。
登った山頂は西長倉山だった。
よし、本山へ突入せよと行ってみたのだが。


朴沢の古碑群
a0127015_6325541.jpg


続きは…こっつ(~o~)
[PR]
by maro4070 | 2010-05-15 20:59 | 泉ヶ岳・周辺

泉・高倉山で威嚇される

【日  程】2010年5月4日(火)     【天 候】曇・黄砂
【山  域】①泉ヶ岳山麓・高倉山854m  ②七ツ森・鎌倉山305m
【行  程】①10:55下の林道登山口→11:50高倉山頂上12:00→12:30下の林道→13:00下の林道登         山口
        ②14:45南川ダム駐車場→15:00ムーミン谷→15:40鎌倉山頂上・昼食1600→16:20ダム          サイト→16:30南川ダム駐車場
【メンバー】マロ7/おっ家内・2名
【アクセス】①南川ダムの中間にある七ッ森大橋を渡り左折すると金取南地区である。さらに西進し南川ダ         ム造成の為に斜面を削られた赤崩山下を通過して下ると下の林道と上の林道分岐である。こ         こから見る上の林道は路面が削れているので下の林道を選びさらに西進する。道路は紆余曲         折しながら高度を増し上と下の林道分岐(鋭角)駐車場に着く。
        ②略

【説明】高倉山は、泉ヶ岳から東に下る山々の中にある山です。
     高倉は高く尖った山の意味で各地に同じ名前の山がありますね。
     近い所では、秋保二口の馬場にも高倉山があります。
     高倉山へ登るには、南川沿いにある林道を利用しましたが、悪路でオフロード車だなければ、我は     軽トラでしたよ。
     上下2本の林道のうち、下の南川に沿って走る林道を進んでピンクのリボンがある690m地点で駐     車できます。 
    かなり高度を稼ぎ有頂天でしたが、藪藪を1時間、途中2箇所の広場的なものがありスプリングバレー    スキー場が見えました。
    今日は晴れでもなくうす曇、天気予報では黄砂だって、何も見えないよー。。????ヽ(`○´)/


画像は七ッ森湖に架かる七ッ森大橋のたもとからです。 
右から・お椀を伏せたような丸い赤崩山・そして三角錐の高倉山と、そして3月登った欄山の山並が続いて見えます。ようやく、この三山に到達できました。次は、大畑山、そして蘭山から黒森周回とプランが…。
七ッ森大橋から仰ぐ泉ヶ岳山麓の前衛峰群、今日は黄砂で展望が悪い。
a0127015_19321021.jpg


続きはこちら…
[PR]
by maro4070 | 2010-05-04 21:24 | 泉ヶ岳・周辺

蘭山へ…ランランラン

2010.3/27 (土) 泉ヶ岳の前衛峰  蘭山・北峰(790m) 
天候:快晴~一転して吹雪  同行:おっ家内  
【10:40駐車場~宮床スキー場~稜線~剣ヶ峰~13:00北峰13:15~13:35剣ヶ峰~宮床スキー場~14:30駐車場】

午後から荒れるというので近場の山へ…蘭山‥アララギ山という山名である。
なぜって、宮床にはアララギ派の詩人である原亜佐緒の出身地で記念館もある。
と言っても蘭山の方が深い歴史をもっていると思う。でも、ランザンって呼んでしまう。

この2月に黒森に行ってみた時に、無性に蘭山に行ってみたくなった。
でも、どこが入り口かわからない。ネットで調べても具体的な‥
丁度、行きつけの町内のT魚屋さんが山登りをしているのでお聞きしたらアドバイスを受けた。目標は、宮床スキー場跡地・ギョッ???…職場の宮床出身の方に聞いても・シラン???
a0127015_2092259.jpg


続きは…こっつ(~o~)
[PR]
by maro4070 | 2010-03-27 17:54 | 泉ヶ岳・周辺

北泉山麓・黒森へ…おー 美味そうな酒がずらり

2010.2.13(土)北泉山麓・黒森757m 

【10:20スプリングバレー駐車場→11:10桑沼林道最高点→11:30鞍部→12:10黒森→12:20南端→13:10桑沼林道最高点→14:00スプリングバレー駐車場】

1 桑沼林道から北泉へ直登か、2 久々に桑沼に行くか、3兼ねてから脳裏にあった黒森へ行くか試行錯誤のスプリングバレー駐車場です。結局、初物は誰でも美味しいということで後者の黒森を選びました。…というのは、あまりタッパがないもんだからかな。(ヽd´ι`bノ ワタシニホンゴワカリマセン)

黒森は、北泉ヶ岳から東に下って延びる稜線の最初の丸い山容の目立たない山で、仙台市と大和町の境界にあります。
大和町側からのルートと蘭山に続く稜線上、そして長谷倉川沿いにもルートがあったように聞いていますが林業が盛んな時代のものだそうでいずれも痕跡さえ見えません。
泉ヶ岳東麓を走る桑沼林道をたどり標高点の高いところから右側に入ればよろしい。
ありがたいことに、赤布がところどころにありますのでこれを見逃せなければ安心して山頂に登れます。 
山頂は、なだらかですが視界は期待しない方がいいでしょう。準三角点というものがあるそうですが雪の中だから…。

2月半ばになってはじめてのお山へ…
信号待ちしていたら途中の居酒屋の看板に目が行った。
日本酒は17種類、そのうち7種類は飲んだことがあるなぁ。

地元の、「浦霞」「一の蔵」倅がたまにお土産に持ってくる山形の「十四代」。
「くどき上手」「久保田」「栗駒山」「越の寒梅」

a0127015_1859633.jpg


続きは
[PR]
by maro4070 | 2010-02-13 18:59 | 泉ヶ岳・周辺


ようこそお出でいただきました。あっちこっちのネタですが辛抱してみてくださいませ。(^O^)


by maro4070

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンクだす(^.^)

http://www13.plala.or.jp/maro7/

最新のトラックバック

にあんちゃん その後
from 芸能ニュース最新情報通信♪

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧