カテゴリ:その他県外( 8 )

栃木の古賀志山へ

【日  程】2014年3月15日(土)     【天 候】快晴
【行  程】8:40釣堀→細野ダム→中尾根東端(中尾根1番)→カモシカ岩→軍艦岩→10:25/496P→11:00熊尾根→12:15コマラ岩→獅子落し→13:40マラ岩→13:55不動滝→14:55カニヨコ→15:00カニタテ→三本松→カミソリ岩→15:30御岳山→15:55古賀志山→16:05東稜見晴→16:35東稜展望台→16:50釣堀

【メンバー】 NYAAさん、SONEさん、マスさん、maronnさんと私の5名メンバー

宇都宮の西にある500mばかりの山稜のお山desu.
アスレチック感覚でたのしく登れるレベルから、かなり経験を積んだ登山者にしか進むことを許されない超難所コースまであるんだとか。
すべての山において登られる場合は自己責任で、自信のない方は経験者と一緒に登るお山だそうです。
途中のビックなトレーラーハウスです。
a0127015_17585967.jpg


つづきは…こちら
[PR]
by maro4070 | 2014-03-16 10:24 | その他県外

表妙義山縦走~ビリッと大辛の秋味でした(^^;)

【日  程】2013年10月19日(土)     【天 候】小雨ガス曇晴
【登った山】白雲山・標高1,104m/金洞山・標高1,094m / 標高差約765m/歩行距離約12.2km
【行  程】6:10道の駅みょうぎ第2P登山者用駐車場⇒6:25妙義神社登山口⇒大の字⇒7:40奥の院⇒8:55大のぞき⇒9:35天狗岩⇒10:05タルワキ沢のコル⇒10:20相馬岳⇒10:45国民宿舎分岐⇒11:50堀切(ホッキリ)⇒12:55鷹戻し⇒14:50東岳⇒15:05中の岳⇒15:50西岳分岐⇒16:15第四石門⇒16:35車道⇒16:50中之嶽神社駐車場
【メンバー】 ガイド川口さん/soneさん/マスさん/morinoさんmaronnさん/SAKAさん/マロ7   計7名


鷹戻しに這いつく<ガイドの川口さん撮影>
a0127015_18163083.jpg


つづきは…こちら(^_^)/
[PR]
by maro4070 | 2013-10-23 06:39 | その他県外

上州の山へ

なかなかのスリルあるお山でした。
沢登り以外に、今までこんなスリルは味わったことはない。
アップは、お待ちください。
a0127015_22402059.jpg

[PR]
by maro4070 | 2013-10-20 22:42 | その他県外

剣岳 立山登山 /アルプス一万弱…(^^;)その3

【日  程】2013年8月11日(日)
7:00みくりが池温泉-8:00一ノ越-8:50雄山・頂上神社9:10-9:20大汝山9:35-9:45雄山-10:35一ノ越-11:10みくりが池温泉12:10-12:25室堂平

最終日となりました日曜日は午前だけの行動、計画では周回となっていましたが疲れているようなので立山雄山のピストンに変更です。
でも、立山三山を回る方々は早々に出発したようで、我々仙台組はまったりと朝食を食べて出発です。
朝食はバイキング、やはりここは山小屋ではなくホテルなのです。写真の他にもたくさんのおかずがありました。
久々のシェーは…3000mで(撮影はmorinoさん)
a0127015_21153368.jpg


見っさいぐが…(^o^)
[PR]
by maro4070 | 2013-08-14 21:27 | その他県外

剣岳 立山登山 /アルプス一万弱…(^^;)その2

【日  程】2013年8月10日(土)
6:00剣山荘発~6:30一服劔~7:00前劔大岩-7:20前劔7:30登りルート鉄梯子~8:20平蔵の頭鎖場~8:25平蔵のコル~8:35カニのたてばい下端~8:50カニのたてばい上端~9:15劔岳山頂
9:55劔岳山頂発~10:12カニのよこばい上端~10:25カニのよこばい下端~11:20前劔~12:15剣山荘~13:10剣山荘発~14:30劔御前小舎~15:45大日岳方面分岐~16:05浄土川~一の越方面へ-16:25戻る~16:50雷鳥沢野営場-17:30みくりが池温泉

何十年ぶりの山小屋は快適そのものでありました。大の字にして寝られ、シャワー有りでビールは飲み放題。快晴のなか剣岳の全容をを見たので翌日も良い天気になるだろうと思ってしまいました。
「夜来風雨の声」サッシ窓の隙間からは風音…アレッ、雨もだ。(T_T)
4時出発の予定で3時起きしたのですが、ミーティングで出発を見合わせることとした。
a0127015_20445786.jpg


つづきは…こちら(^_^)/
[PR]
by maro4070 | 2013-08-13 21:17 | その他県外

剣岳 立山登山 /アルプス一万弱…(^^;)

【日  程】2013年8月8日(木)~11日(日)     
【山  域】北アルプス 立山連峰  
【行  程】8/8(木)午後7時最上町東法田出発・新庄・村山・山形市経由~仙台(蔵王PA)~郡山/磐越道・北陸道
8/9(金)立山桂台~立山有料道路~室堂 みくりが池温泉~雷鳥平~別山乗越~剣沢小屋~剣山荘(泊)
8/10(土)剣山荘~前剣~剣岳~前剣~剣山荘~剣御前小屋~みくりが池温泉(泊)・夕食交流会   
8/11(日)みくりが温泉~一の越~雄山~大汝山~雄山~一の越~みくりが池温泉(昼食・入浴・着替え)~室堂~往路に同じ   29人乗りの中型サロンバス

はじめに
山形県最上町 神室連峰の麓にあります東法田という集落を拠点に、山好きの方々が集まってます。
岳がない 東法田山愛好会という名称ですが登山道の整備からいろんな企画をしています。
そして、8/8~8/11まで、「立山・剣 夏の北アルプス」企画に便乗させていただきました。(^o^)
アップはお待ちください。

マロ子:あたいも連れてってぇ~
親分:それは駄目だよ。おまえは黒の毛皮だから秋まで自宅待機だよ。
a0127015_1184254.jpg


つづきは…こちら(^_^)/
[PR]
by maro4070 | 2013-08-08 18:30 | その他県外

御前ヶ遊窟で越後の秋味を愉しむ(^O^)

【日  程】2012年10月27日(土)     【天 候】快晴
【山  域】 新潟県阿賀山域
【行  程】 登り:シジミ沢コース/下り:ソウケイ新道
7:05-登山口駐車場・林道終点7:10鍬ノ沢渡渉点-タツミ沢入口(登山道合流点)-8:55シジミ沢出合9:05(沢靴装着)-スラブ中間部(休憩)-11:05御前ヶ遊窟-11:30岩塔頂上12:00-12:20御前ヶ遊窟-ソウケイ尾根上部-14:10タツミ沢出合-14:45タツミ沢入口-14:55登山口駐車場
注:駐車スペース(数台)・登山ポスト(中に入山記録ノート)あり
※林道入口の少し手前(車で1~2分)のワラビ園前に御前ヶ遊窟登山の詳細なルート案内板があります。 
【メンバー】 ナマステ隊長、後○さん、加藤幹事長、深○嬢さん、オダマキ嬢さん、マロ7    計6名
【はじめに】
平維茂の夫人が隠れ住んだという伝説のある御前ヶ遊窟は林立する岩搭群の基部にある岩穴です。
紅葉が綺麗で行程が比較的短く、しかも一般ルートには珍しいスケールが大きい400mスラブの登りがあることから以前から気になっていました。でも、遠いし難所だから遠ざかっていましたが…。蔵王の某所の計画がありましたが、予定を変更してまたしても、マロ7は便乗マン(^o^)
今回で2回目の車中泊…は待ち合わせで。通行する大型トラックの音でなかなか眠れず…。
夜中に起きると満点の星だった。
a0127015_20355619.jpg


続きは…こっつ(~o~) 
[PR]
by maro4070 | 2012-10-28 08:23 | その他県外

越後の海辺三山へ…

2010.4/10(土)新潟県  天候:快晴

①角田山【角田浜駐車場→桜尾根→灯台コース合流→角田山→三望平→角田岬→角田駐車場】
②多宝山【スカイライン駐車場→多宝山頂上→スカイライン駐車場】
③弥彦山【弥彦山駐車場→展望台→弥彦山頂上→能登見駐車場】

メンバー おっ家内

金曜日にお昼のニュースで、ETC千円は6月までだってぇ…あらら、早く元を取らなくてはと今時の山はここだべって決めてしまいました。雪割草(オオミスミソウ)は、昨年の鶴岡の山で見てヒトメボレです。
新潟のお山の雪割草はどんなもんかと期待したのは、おっ家内の方でしたね。

さてさて、角田山って…言ったって、弥彦山の方が有名でしょうが、昨年は行きそびれてしまいましたし、今回しかないなぁ~なんて即決です。3時前に自宅出発して一路越後の国へ…目的地まで安ナビは自宅からは330㎞だそうだが今回は迷ナビ返上。

夜明けは5時前には明るくなって、日の出は5時15分、磐梯山が目前に現れる。
a0127015_19181691.jpg


続きは…こっつ(~o~) 
[PR]
by maro4070 | 2010-04-12 19:58 | その他県外


ようこそお出でいただきました。あっちこっちのネタですが辛抱してみてくださいませ。(^O^)


by maro4070

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンクだす(^.^)

http://www13.plala.or.jp/maro7/

最新のトラックバック

にあんちゃん その後
from 芸能ニュース最新情報通信♪

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧