カテゴリ:福島のお山( 21 )

阿武隈2山を辿る小春日和

【日  程】2013年11月20日(水)    【天 候】晴
【山  名】阿武隈山地・常葉鎌倉岳(標高967.1m)と麗(羽)山 (896.9m)

【行  程】10:25鰍登山口-採石場跡-頂稜-11:30鎌倉岳山頂12:10-都路村分岐-12:30小塚集落-バス通-12:55鰍登山口
【メンバー】おっ家内・マロ子・マロ7  2名と一匹 
山形へ登山、ソバ、温泉と3セットを組んだが、天気は冬模様で雨または雪の予報だそうだ。
阿武隈方面は12時までが晴れマーク、よしとばかりに南下してみた。
国見から二本松まで高速を利用(節約850円)して一路、常葉の鎌倉岳へ向かう。
さすがの天気予報はp感で大当たりでした。

常葉鎌倉岳は、一般になだらかな山容の阿武隈山地にあって、こつぜんといかめしい姿は阿武隈のマッターホルン鋭い岩峰を持って登頂意欲をそそられる山であります。
山名の由来は、鎌倉武士が僧侶や修験道の宗派の拡張のため、山中の分け入ったことに由来するという説もあるようですが、実際には、鋭い鎌のような尾根を持つ、岩場(倉)を持つ山であることなんでしょうね。
阿武隈山地には、もうひとつ古殿町竹貫にも鎌倉岳があるので、常葉鎌倉岳と呼んで区別しているそうです。
a0127015_21411652.jpg


つづきは…こちら(^_^)/
[PR]
by maro4070 | 2013-11-21 08:59 | 福島のお山

迷い沢 <その4>

【日  程】2013年6月30(日)【天 候】曇
【山  域】安達太良山域鉄山西側、迷い沢 
【行  程】国道駐車場~木橋~木橋~水場~迷い沢~現場~アマ沢~廃口~<ピストン>
【メンバー】ナマステさん、管○さん、チャリマさん、キコリのkさん、utinopetika2さん、マロ7 計6名

先週の日曜日で、ピリオドを打てず決行です。
私ら6名に加えて友人と親戚の方がそれぞれ加わり8名となりました。
捜索範囲は大分、絞り込まれてきましたが密藪をローラー作戦できたわけではありません。
土湯峠まではワイパーを動かしていましたが、トンネルを抜けると…ガスながらも路面乾燥です。
a0127015_6234992.jpg


続…
[PR]
by maro4070 | 2013-07-01 07:21 | 福島のお山

迷い沢 <その3>

【日  程】2013年6月23(日)【天 候】晴れか曇か
【山  域】安達太良山域鉄山西側、迷い沢 
【行  程】国道駐車場~木橋~木橋~水場~迷い沢~現場~沢に降りる<ピストン>
【メンバー】ナマステさん、管○さん、チャリマさん、キコリのkさん、マロ7 計5名

昨日の土曜日で、一応のピリオドを打つ予定でしたが、何故か今日も集結であります。
5名は気になる沢を検索してみることで、崖を懸垂降下できる装備で望みます。
駐車場で身支度をしていたら、地元の方が近寄りいろんなお話をお聞きしました。
a0127015_21151317.jpg


つづきは…
[PR]
by maro4070 | 2013-06-23 21:47 | 福島のお山

迷い沢 <その2>

【日  程】2013年6月22日(土)【天 候】曇
【山  域】安達太良山域鉄山西側、迷い沢 
【行  程】国道駐車場~木橋~木橋~水場~迷い沢~現場~周回
【メンバー】ナマステさん以下白峰会の皆さん、福島登高会の皆さん、フリーの方々、マロ7 計13名

先週に引き続き捜索であります。
今回は山の会の皆さんも加わり総勢13名となりました。
今日は救出、出来るのではと期待感が高まります。
a0127015_19305093.jpg


つづきは…
[PR]
by maro4070 | 2013-06-22 19:44 | 福島のお山

迷い沢

【日  程】2013年6月16日(日)【天 候】曇
【山  域】安達太良山域鉄山西側、迷い沢 
【行  程】国道駐車場~木橋~木橋~水場~迷い沢~現場
【メンバー】ナマステさん、キコリのkさん、菅○さん、マロ7  4名

箕輪山からスキー滑走して降下するコースであわやと思う場所が迷い沢ということだけは知っていました。
ナマステさんのブログをみましたら、知人の方が安達太良連峰の箕輪山西側の迷い沢で行方不明となっているようでした。そして私の同僚の親族も同じ場所で6/9から行方不明になっていることから同じ方であることがわかりました。
山での遭難捜索は通常3日ですが、一週間目となったこの日でも機動隊と地元の方が入っていました。
画像は、登山道入り口の注意標識です。
ここから1時間少しで迷い沢に入りタケノコ採りのメッカになります。
この辺りは、山域の特徴もなく穏やかな山稜で密藪、そして端にいくと急斜面となり沢につながります。
a0127015_1623434.jpg


つづきは…
[PR]
by maro4070 | 2013-06-16 20:00 | 福島のお山

木幡の幡祭り…口太山へと師走路を辿る(^o^)

【日  程】2012年12月2日(日)     【天 候】晴
【山  域】 阿武隈山地
【メンバー】 soneさん/マスさん/morinoさん/ichikoさん/maronnさん/おっ家内/マロ7  計7名
毎年12月に行われます木幡まつり、毎年ねらってはいたもののこれまで何度もドタキャンでした。
震災以降遠ざかっていた阿武隈の山々(今年1月に花見山と十万劫山)ですが今回は、日本三大幡祭りに一つと口太山をセットで歩きます。皆さんと国見SAで待ち合わせして木幡へ向かいます。
a0127015_19193130.jpg


つづきは…こちら(^^;)
[PR]
by maro4070 | 2012-12-02 20:51 | 福島のお山

阿武隈川を垣間見て登る新春のお山

【日  程】2012年1月9日(日)【天 候】晴
【山  域】福島・弁天山~花見山~十万劫山 
【行  程】弁天山公園P~的場石~民家~花見山分岐~花見山~尾根藪漕ぎ~十万劫山~花見山分岐~~民家~弁天山公園→ラーメン石川屋分店
【メンバー】soneさん/マスさん/maronnさんmorinoさん/taku-oさん/マロ7・ 計6名

例年なら泉ヶ岳(昨年は表コースで苦戦)でしょうが、震災以来訪れていない今年の初登山はお隣の福島県まで足を延ばしました。福島は毎日のように放射能汚染が報道されていますが、現地に入ればそのような気配は感じとれません。
菅生Pで8時に待ち合わせして出発です。今朝は高曇りで主脈は眺められますが、山頂の雪と白雲が微妙なコントラストを保っているようです。
福島西ICを降りて阿武隈川沿いの弁天山公園に駐車します。ここから花見山経由で十万劫山に向かうこととなりますがその前に厳島神社そばにある展望台から西側の吾妻連峰がかすかに眺められました。<画像は栗子山>

a0127015_2035764.jpg


続きはこちら…
[PR]
by maro4070 | 2012-01-10 20:33 | 福島のお山

阿武隈の日隠山にて年の瀬ハイク…ヽ(`○´)/

【日  程】2010年12月26日(日)
【天  候】快晴(海側)
【山  域】阿武隈山地・日隠山  
【行  程】坂下ダム~桜窪~参詣清水~望洋台~日隠山~板付観音~参詣清水~桜窪~坂下ダム
【メンバー】morinoさん・maronnさん・おっ家内・マロ7・名
【色  々】日隠山は阿武隈山系の一つで、海辺から10キロメートルほどの大熊町の西南部にある。木立が生い茂り、展望はない一等三角点の山頂は整備されて全方位展望となっていた。日隠山山麓の坂下ダムから登山道が整備されており、温暖な気候のため、年間を通して太平洋を望む日だまり登山を楽しむことが出来る。また、かつて、日隠山の登山ルートは三春・会津に通じる「塩の道」であった。港に陸揚げされた塩などの物資を内陸の三春藩や二本松藩に運ばれていたそうである。


今年も数日となりました26日、主脈は雪雲ですからこんな時は阿武隈山地のお山に限ります。本来は鎌倉岳と五台山を狙っていましたが、中通りに近いので敬遠、やはり太平洋側直近となりました。山元町役場に7時半集合し相乗りして坂下ダムに向かいます。
a0127015_636304.jpg


続きは…こっつ(~o~)
[PR]
by maro4070 | 2010-12-26 21:40 | 福島のお山

阿武隈のお山・国見山/懸ヶ森へ

【日  程】2010年12月18日(土)
【天 候】晴・曇 
【山  域】阿武隈山地・国見山564m/懸ヶ森536m
【行  程】
【国見山】9:25高倉口P→水道施設→雨乞滝→林道登山口→沢コース→地蔵平→国見山山頂→ゆったりコース→地蔵平→尾根コース→林道登山口→水道施設→12:05高倉口P
【懸ヶ森】13:00立石沢P→ヤブ・立石沢新道?→13:30立石標識→尾根ヤブ→13:45尾根道→13:50毘沙目木→14:00立石→14:15懸ヶ森山頂→14:25大山祓神社座頭転がし→14:40鉄塔展望所→一本杉林道→15:00立石沢P
【メンバー】マロ7・おっ家内


この日の朝の主脈は大荒れ‥雪山は敬遠して阿武隈の鎌倉岳と五台山はどうかと狙いましたが,安全パイをねらい南相馬市の2山の予定、そしてうまくいけば福島一の中華ソバをいただく計算です。6時出発がなんだかんだで7時を過ぎまして、東ICから山元ICまで700円です。やはり主脈は大荒れのようですねぇ。
a0127015_19213718.jpg


続きはこちら…
[PR]
by maro4070 | 2010-12-20 19:36 | 福島のお山

背戸峨廊・阿武隈のお山で見たものは

【日  程】2010年11月21日(日)     【天 候】晴
【山  域】阿武隈山地
【行  程】9:10駐車場→10:00三段すだれ滝→10:55龍の寝床→11:10三連の滝11:25→11:40分岐→12:40駐車場
【メンバー】マロ7・おっ家内
福島県いわき市にある夏井川の支流のとなる江田川に「背戸峨廊」と呼ばれる渓谷です。この渓谷に一風変わった名前を付けたのは詩人の草野心平さんなのだそうだ。( ̄ー ̄)ナットク!!
a0127015_20551392.jpg


続きは…こっつ(~o~)
[PR]
by maro4070 | 2010-11-25 07:24 | 福島のお山


ようこそお出でいただきました。あっちこっちのネタですが辛抱してみてくださいませ。(^O^)


by maro4070

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンクだす(^.^)

http://www13.plala.or.jp/maro7/

最新のトラックバック

にあんちゃん その後
from 芸能ニュース最新情報通信♪

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧