雄勝の明神山と、ソバの「てらっばだけ」(^o^)

【日  程】2014年2月22日(土)     【天 候】晴
【行  程】10:05塩釜神社駐車場-11:00樅の木-11:25細尾根-11:45明神山-東尾根-12:30崩壊地-13:20市道-14:00塩釜神社駐車場
【メンバー】 マロ7とマロ子  

西に行けば雪山、東に行けば青空、だから東へ…。
雄勝の山はこれまで石峰山、ニセ小富士山、硯上山と登っています。
2010年11月19日 雄勝のお山…硯上山へ  http://maro407080.exblog.jp/11593386

雄勝の街を通過するたびに、登山道のない?明神山はいつかは登りたいと思っていました。
雄勝町明神部落の西に赤い鳥居の塩釜神社があります。
a0127015_2043053.jpg




塩釜神社本殿、山道はこの塩釜神社の本殿裏から登ります。
a0127015_2053725.jpg



明神山へ至る道はなく?尾根を北方向へ登ることとなります。
今回の大雪はまだ痕跡を残しており、最中雪となって難路となりました。
a0127015_2062361.jpg



雪の上には鹿の足跡が北方向の尾根に向かっており目印となります。
途中、道形跡もありますが倒木、ヤブなどで荒れています。
標高250m付近 樅の木の太いものもありここで小休止、雄勝の海が見えてきました。
a0127015_2071998.jpg



この先またすぐに藪道になり 大岩も見られる
やがて 尾根の頂上が明るく見え始めるも、最中雪にズボズボとめり込みながら進みます。
尾根にでたら 東に少し進むと 頂上、三角点は 笹薮の少しこんもり高い所でポールがありました。
雪を掘り起こして三角点を出します。
a0127015_2074336.jpg


山頂からは、樹間から北には 長面浦-北上川-明神山の尾根-長面海水浴場の浜-追波湾が広がっている。
さて、往路を戻る計画であったが周回できるだろうと計画を変更し、東尾根を下ることとした。
a0127015_2075881.jpg


東には石峰山、西には小渕山、南東には遠くに硯上山が見られますが展望はイマイチ。
でも、東尾根の展望からは青い追波湾が左手に、名振の八景島などが見られた。
倒木と、ヤブに悩まされながら崩壊場所に着くと、雄勝湾の展望がいい。
a0127015_20101335.jpg



相変わらずのヤブでしたが下らなければ戻れない。
マロ子を負んぶしての最中雪の歩きは応えましたね。
a0127015_20111452.jpg



急斜面を降りるとそこは名振へ通じる峠に出ました。
a0127015_2011361.jpg


ここからは車道歩き40分。
a0127015_20151843.jpg


6.8km 3時間55分 総上昇425mの歩きでした。
ここは登山道がありませんし、ヤブがうるさく展望もイマイチですのでご承知ください。
a0127015_201553100.jpg

a0127015_20202043.jpg




新鮮なホタテを求めてから、向かったのは「ソバのてらっばだけ」です。
2012年12月21日石巻経済新聞記事→ http://ishinomaki.keizai.biz/headline/157/
震災前にお邪魔してからしばらく御無沙汰でした。
a0127015_20182392.jpg



皆さんから店の再開を聞いていたので今回はチャンスとばかりにお邪魔です。
美味しい特注となった鴨ソバを堪能し、積もった話をしながら1時間半も滞在しました。
a0127015_2019029.jpg


店の看板犬「タロー」がお出迎え、マロ子ははにかみやでした。(^o^)
a0127015_20195895.jpg

[PR]
by maro4070 | 2014-02-22 20:54 | 南三陸のお山


ようこそお出でいただきました。あっちこっちのネタですが辛抱してみてくださいませ。(^O^)


by maro4070

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンクだす(^.^)

http://www13.plala.or.jp/maro7/

最新のトラックバック

にあんちゃん その後
from 芸能ニュース最新情報通信♪

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧