秋保長袋3山とあらきソバとひなの湯温泉…(^_^)

【日  程】2013年12月26日(日)     【天 候】晴
【行  程】 登山口→ヤケ山→大旗山(前山)→西尾根→鞍部→愛宕山→向泉寺→登山口
【メンバー】おっ家内、マロ子、マロ7
文献上、最初に「里山」という単語が現れるのは1759年6月に尾張藩が作成した「木曽 御材木方」という文書においてだそうである。
これによると里山とは「村里家居近き山をさして 里山と申候」と定義されるものであるとか…。


平日の休み、天気もいいようだし「山とソバと温泉」セットで決定。
お山歩きはいいとこ2時間だろうと秋保の里山に決め下山後に山形へ移動しソバと温泉…(^_^)
大東岳が顔をのぞかせた。
a0127015_6581969.jpg




マロ子はご馳走だけが目当てなのです。
a0127015_713328.jpg


赤い屋根の家の西側を進みます。
a0127015_74141.jpg



マロ子はおんぶして欲しいって、まだ、早いよ。
a0127015_774830.jpg


やけ山の三角点にタッチ。
a0127015_784451.jpg


樹間からは雁戸山が真っ白に見えます。
a0127015_7113893.jpg


しばらく御無沙汰の糸岳。
a0127015_7125725.jpg


ヤケ山から大旗山へ向かいます。ポカポカの日だまり歩きです。
a0127015_7183093.jpg



大旗山(前山)到着。
a0127015_7195542.jpg


ここから大旗山(後山)へ繋ごうと思っていたのですが笹藪密生です。???
山頂西側の斜面をみたらどうやら踏み跡が雪に隠れてるようなのでここを降りることにした。
大東岳もチラッと顔をみせてくれた。
a0127015_1623161.jpg


急登を降りると鞍部は尾根状、獣臭がしたがマロ子の反応はなかった。
a0127015_162888.jpg


愛宕山に向かうとして進んだところ、思いもかけずピークに建物を確認。
a0127015_162847100.jpg


何処かでみたことがある武将、確か川崎の北山にも同じような武将がいたような。
a0127015_16303847.jpg


北側には、雪をかぶった後白髭山が見えた。
a0127015_1631593.jpg


マロ子は山道を降り、私は雰囲気のいい尾根をくだって墓地に出た。
a0127015_16332278.jpg


曹洞宗の向泉寺は山門前に鳥居があってビックリしたが昔は神仏混合だったからね。
a0127015_16335220.jpg


予定どおり2時間で周回して山形に向かいソバいただくことにした。
画像は関山峠。
a0127015_16401770.jpg


村山のあらきソバは私の№1です。私は1.5盛りを堪能しました。
a0127015_16414471.jpg


(^_^)イウコトナシ
a0127015_16451928.jpg


河北町の「ひなの湯」につかりました。
湯船からは葉山、甑岳、沢渡黒伏、黒伏の山々が見えて満足、250円はとにかく安い。(^_^)
a0127015_16482847.jpg



ルート図です。大旗山からの西側ルートは思いもかけず辿ることができて良かったですね。
次はここからゴロ山方面に辿ってみたいです。
a0127015_16503288.jpg


今年はこれでおしまい登山か?(^_^)悩むところなり…。
[PR]
by maro4070 | 2013-12-27 07:22 | 仙台近郊のお山


ようこそお出でいただきました。あっちこっちのネタですが辛抱してみてくださいませ。(^O^)


by maro4070

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンクだす(^.^)

http://www13.plala.or.jp/maro7/

最新のトラックバック

にあんちゃん その後
from 芸能ニュース最新情報通信♪

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧