鷹の巣山・野尻山脈を縦走

【日  程】2012年11月10日(土) 【天 候】曇俄雨 
【山  域】二口山塊・鷹の巣山705m
【行  程】9:50野尻駐車場→10:25・399ピーク→野尻分岐→12:25鷹の巣山→東尾根→13:40・F525標柱→14:00杉伐採→一休山→14:10深野バス停→14:40秋保大滝→15:00かじかたき橋→15:05野尻駐車場
【メンバー】マロ7/おっ家内/計2名
【色々】野尻山脈って、マロ7が勝手につけた名前ですのであしからず。
この日は、高倉山へアタックしようと宍戸沢林道に向かったら、あららやっぱりゲート閉鎖。(>_<)
キノコ採りの方が帰ってきて林道はかなり荒れているそうです。
三方倉山は先日行ってきたばかりだし、天気はいいようではないから近くの野尻地区の南側にそびえる鷹ノ巣山で決定です。(^o^)
2010.3  http://maro407080.exblog.jp/10202581/  の残雪期に登っているんですがこの時は全山雪山、今回は紅葉の山ですからいいかなって…。
a0127015_1757355.jpg





駐車は県道脇にスペースがあります。
a0127015_17583316.jpg



以前、堰堤工事の道路を辿り右手にコンクリートの小さな堰堤と橋があるので、ここを右へ入りルートのないそうひどくはないヤブ尾根を登りつめます。そう、狐が出迎えし猿に威嚇されましたよ。(^o^)
a0127015_17594465.jpg



ヤブ尾根を登りつめると399mピークでかすかなルートが東西に伸びていますので左へ辿ります。
a0127015_1804119.jpg


今日はキノコねらいですが、なかなか出てきません。(^O^)
a0127015_180592.jpg


標高を上げると北側には数年前に登った大傘山が、そして左手には本日予定していた高倉山が見えます。
a0127015_1812518.jpg


野尻集落へ向かう標識、前回はここを降りましたがかなりのヤブでした。
a0127015_1815770.jpg


左手に大東岳が見えてきて、アレレ…奥山に行けばと思ってしまいました。
a0127015_1832450.jpg


オボコンベ山が南側に正対してご機嫌になります。(^o^)
a0127015_1852261.jpg


ムキタケかな…ついに新兵器登場ですが…アレレ;(^^;)マガルマガル
a0127015_186157.jpg


ザンネン、挟む先端が壊れてしまいましたぁ…(>_<)デナオシ
a0127015_1864932.jpg


一瞬、南蔵王の壁が見えました。
a0127015_1813762.jpg


おっ家内がゲット。('_')ヤルネェ
a0127015_18142819.jpg



雨がきたので傘をさしての登山になりました。絡みついたワイヤーが痛々しい(>_<)我嫌~
a0127015_18161566.jpg


南側にはオボコンベ山、泣面山、桐ノ目山が見えます。私は、オボコンベ山から見た桐ノ目山の紅葉がいいですね。
a0127015_18171737.jpg

a0127015_18172773.jpg


急登を登ります。
a0127015_1818016.jpg


腕くらいのブナ枝がボキボキ…落とし物も結構ありました。<(_ _)>ココハ
a0127015_1819760.jpg


頂上付近は緩やかとなり広場みたいに思うほど広いです。
鷹の巣山<705m>山頂にて、朽ちた建物跡がありますが以前は気象観測場があったようです。
a0127015_18194370.jpg


さてさて、夏道ルートを下ろうと思ったのですが…。
以前から思っていた鷹の巣山縦走を思いだしたので東尾根を偵察する事にしました。
鷹の巣山縦走とは、残雪期に野尻から山頂を通り深野あたりに歩いてみたい計画をしていましたが、なかなかチャンスが訪れません。何か行けると判断し、山頂で待っているおっ家内を呼んで下ります。
a0127015_18202691.jpg


注意して下ると赤い測量杭が所々に、そして地籍杭もありますので、これで下れると自信が沸きます。(^o^)
a0127015_1821518.jpg


そしてようやく一服…今日はパンだけでした。(>_<)ビールナシ
a0127015_18231023.jpg


数カ所のピークを越えると二又に別れる場所に(要注意・F525標柱)があります。
ここで、右へ行くか、左かと迷いましたが左へ降りることにしました。
右は標柱が続くと思いますがヤブが濃く下っても県道から遠ざかるようで。
a0127015_1824276.jpg


薄いヤブですが尾根らしき部分を下って、杉の伐採現場に出ました。
a0127015_1824436.jpg

a0127015_1825180.jpg


そして進むと、ここは昔あった「一休さん」というレジャー施設跡地でした。
後から気づいたのですが、里山である一休山316mの西側を通過していたのですね。
a0127015_18251739.jpg


深野バス停に出て、あららバスが発車したばかりでした。
a0127015_18254792.jpg


よし(^_^)/、野尻まで5㎞歩くことに決定です。
歩いてきた尾根道を見ながらいくとグループの方と会いました。
聞くと秋保の探訪会だそうです。(^o^)イイデスネ
a0127015_18261768.jpg


秋保大滝駐車場は満車でした。
歩いていて気づいたのですが、秋保大滝から片側通行の信号機下までの間はナメの沢でした。
a0127015_1827149.jpg


片側通行のトンネル手前で白い軽トラが停車、乗せていただけることになりました。
お話をすると、私の町にある事業所に勤務しておりました。野尻に到着です。
a0127015_1829535.jpg


今日の収穫、少しだけでも採れましたから(^_^)/~
a0127015_18295749.jpg


積雪期を待ってねらっていたコースが実現できた秋のヒトコマでした。
狐、猿との出会い、もちろん奴の落とし物も沢ありましたが…何といっても夢が叶ったお山歩きでした。

ルート図です。尾根に出れば迷うことはありません。
尾根から外れ県道に出るときは地図読みをお願いします。
もし、歩いた方がおりましたらご一報ください。
a0127015_18535862.jpg

[PR]
by maro4070 | 2012-11-11 09:15 | 仙台近郊のお山


ようこそお出でいただきました。あっちこっちのネタですが辛抱してみてくださいませ。(^O^)


by maro4070

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンクだす(^.^)

http://www13.plala.or.jp/maro7/

最新のトラックバック

にあんちゃん その後
from 芸能ニュース最新情報通信♪

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧